ピーリングジェルとスキンケアについて

ピーリングジェルが欠かせない毎日を送っています。まだまだ使ってるピーリングジェルですが、思ったより長持ちするもんだなって思う。
だって毎日使うものではないので、当然日々使うタイプの洗顔や化粧水に比べると減りが遅いのは当然かなと思いますが。
初めてピーリングジェルを使った日のことは今でも覚えてるけど確かに衝撃といってもいいくらいに良い感じでしたね。
その後使ってるうちに、だんだんその良さが分からない感じになってきても使い続けてる。それは今の肌の調子がいいからというのもあります。

ピーリングジェルは使い続ける

私の中でそう決めてるのは、価格的にも続けれそうなのと、予防のためでもあります。あまり頻繁にするのはどうかと思いますが、定期的に期間をあけて、新陳代謝を促してあげるのは間違ってないと思ってるからです。
欠かせないピーリングジェルになった 今使ってるのはグレースアンドルケレですが、それを違うのにする可能性はあるとしても、今のスキンケアに満足できてるからというのはあります。
もちろん、突然ニキビが出来てしまったりはありますが、それは一つは生活習慣に原因があるのではと考えています。
出来る限り規則正しい睡眠と食事を心がけてますが、どうしても仕事や家事の都合で適当になることもあります。
そういったタイミングで肌荒れが起こるのですが、原因は明らかになってる場合は、できるだけそれを取り除いてあげるようにしています。他にもおすすめの方法があったら知りたいです。

では同じような効果を期待できるものとしてピーリング石けんもありますが、これは今は使ってません。石鹸はあくまで汚れを落とすためだけに使う主義だからです。合ってるのかどうかは分かりませんが、今のケアを変えるということは、それなりにリスクがあるということも考えておいたほうがいいて思ってるからです。

ちなみにピーリングジェルは顔全体に使うことができますが、まつげ付近などの目の近くは気をつけたほうがいいでしょう。
それは化粧品全般に言えることですが、やはり目に入るのは怖いですし、何があるか分かりませんからね。

ピーリングジェルを比較すると分かること

ピーリングジェルも洗い流すタイプや拭き取るものがあるのですが、私が使ったのは両方ですが、好みの問題なのかな?
でも私なら今後どっちを使い続けるかと聞かれると、やっぱり洗い流すタイプになります。

どっちも使ったことがある人は分かると思いますが、コットンなどで拭き取るのは結構面倒なので、お風呂でピーリングジェルを使ってそのまま洗い流せるほうが面倒ではないからです。
それに、すべすべ感がすぐに分かる気がします。
コットンで擦るようなことは絶対しないほうがいいですよ。